忍者ブログ

駐在員は眠らない

中国駐在員ゲーム三昧の日々の記録

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アンチャーテッド エルドラドの秘宝 #3

急展開!

アンチャーデットやってはずが、バイオハザードになってる!!!!

ビビリました(笑


元々ビビリだからホラーゲーム苦手なのに
あんなんやられたら、そりゃもうビビるしかない(″ロ゛)ノノ

サリー(伯父さん)もすんなり仲間に戻るし
謎解き楽しいしでwktkプレイしてたら、この恐怖\\(゜ロ\\)Ξ(//ロ゜)//
そりゃ顔文字も多用してしまいますよ!

まあ、バイオとかバイオショックとかに比べれば怖くないんでしょうが
アクションゲーム対して旨くない自分にしたら恐怖でしかないです


まあ、そんなこんなで
Chapter13-聖地 寺院の図書館前の戦闘から始まったワケですが
図書館での戦闘を終え、サリーと再開(今回からちゃんとキャラ名で書く事にします)
死んだと思ってたのに、弾丸が運良く手帳で止まり助かるとか
なんてバカな設定(褒め言葉
思わずネイト(主人公)と同調して笑ってしまいました。
あんな至近距離で、しかも45口径(推測)で打たれてのに
貫通どころか骨すら折れていないなんて、なんというショック吸収性でしょう
まさに、防弾チョッキ(゚⊿゚)イラネ状態

そうして謎を解き、敵と戦い進んでいくと
エルドラドの秘宝の秘密に行き付きます。

その昔、エルドラドの秘宝を追っていた伝説の冒険家フランシス卿の遺体も見つかり
エルドラドの秘宝の呪いがジワジワ恐怖を沸き上がらせるところに
怪物出現!
文字にすると単純な設定なんだけど
プレイしてるとビビる、ビビる
なんつったて、捕まったらほぼ即死だから本当に嫌になる
なかなか死なねーし、動き早いし、フォルムキモイし
勘弁してくださいって感じです。
敵である名三流悪党だったエディー君も怪物につかまり、ここでリタイア

その後、怪物との戦闘も突き進み
ついにエルドラドの秘宝にたどり着けそうだって時に
エレナ(相棒)が敵の手に落ちてしまう展開
なんて使えない女なんでしょう
いままでは、銃弾飛び交う中でも平気だったくせに簡単に捕まりすぎ

エレナ救出に向かうChapter20-救出で
本日は終了しました。

まあ、ベタベタな展開で実に面白いですね
明日は大団円迎えられるかな?
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新記事

プロフィール

HN:
駐在スワン
年齢:
35
性別:
男性
誕生日:
1984/12/03
職業:
機械設計
趣味:
ゲーム
自己紹介:
中国でもゲーム三昧の日々を過ごしております。

忍者カウンター

ブログ内検索