忍者ブログ

駐在員は眠らない

中国駐在員ゲーム三昧の日々の記録

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

初音ミク -Project DIVA- F

初音ミク -Project DIVA- F をクリアしたのでレビュー
難易度スタンダードまで


・システム
DIVAシリーズ恒例システムの音ゲー
基本は○×△□ボタン操作(長押し有)で
十字ボタン+○×△□ボタンの複合があるのは前作まで同様。
今作からvitaのタッチパネルを使用した、スクラッチが追加された。

これまたシリーズ恒例のDIVAルームもあり
衣装の着せ替えや、ちょっとしたコミュニケーションを取る事が出来る。

衣装、グッズ等はアンロック制で
音ゲーをクリアする事で解除される。

難易度によって解除される衣装は異なるものの
イージーでも大体の衣装は解放されるので、音ゲーが苦手な人でも安心で。


・アクション
音ゲーなので慣れは必要だけど
ビートマニア等の他音ゲーに比べれば可愛いものだと思う。

多少リズムを取りづらくしてはあるけれども
慣れてしまえばどうという事は無い。

とりあえずスタンダードまでの感想だと
理不尽に難しい楽曲は無かった。
PSP版2ndの初音ミクの激唱は鬼畜だったな(遠い目)
スタンダードですらクリアするのが精いっぱいだったわ~

あれを簡単にクリアする人が居るんだから
音ゲーマニアってすげぇな。

・画像、音楽
音楽はボカロ好きだったら問題ないと思う。
あたりまえだけど、ボカロ駄目な人には向いていない作品だね。

PVは綺麗になった。
何作か残念なのもあったけど概ね動きが良かったと思う。
他のアイドルゲーもこの位の水準にはしてほしいかな。


・欠点
タッチパネルを使用したスクラッチでミスが連発する。
物理ボタンでないので反応しなかったり
タイミングがずれたりとかなりイライラした。

特に素早い操作が求められる時のスクラッチは、かなり難し。
自分は背面タッチパネルを利用していたけど
前面タッチパネルでの操作は不可能じゃないかと思う。


飽きる。
これは個人的な問題なのだけれど、一日5曲が限界。
それ以降は目に見えて集中力が切れてしまいミス連発(笑)
それとeasy⇒normal⇒hard⇒Extremeと同じ曲を連荘でプレイするのは厳しい。


・総評
過去作から比べると順当進化してるかな
個人的にはスクラッチは(゚⊿゚)イラネだけど
進化要素が無い音ゲーは飽きられそうだから
しょうがないと思わなくもない。

PVは綺麗。
その事によって、ボカロの魅力が前作よりもUPしたと思う。

ただ収録曲がイマイチ。
ボカロ曲には疎いで、玄人好みの選曲なのかもしれないけど
素人目線だとPSP版の方が耳に残る曲が多かった。

まあその中でも
トリノコシティ、ワールズエンド・ダンスホール、ネトゲ廃人シュプレヒコール
とかはいい曲だった。

今作の一番のおススメはDIVAルームのコミュニケーション
タッチパネルを利用してボカロをナデナデできる
きもオタ垂涎の仕様である。

何だあのカワイイ物体(笑)
「うーうーうー」とか言われちゃ悶絶必至だぜっ!!!








いや、普通に音ゲーとしても面白いですよ。
これから地道にHARDとEXTREMEをクリアしていく予定。
評価Excellent以上で次曲という縛りプレイしてるので
進みが遅くてクリアには半年くらいかかりそうだけどな、、、、

余談だけど、実は初音ミク -Project DIVA- F 2ndも購入済みだったりする(笑)


*****************************************

初音ミク -project DIVA- f

評価 65点 (100点満点中)

*****************************************
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新記事

プロフィール

HN:
駐在スワン
年齢:
35
性別:
男性
誕生日:
1984/12/03
職業:
機械設計
趣味:
ゲーム
自己紹介:
中国でもゲーム三昧の日々を過ごしております。

忍者カウンター

ブログ内検索