忍者ブログ

駐在員は眠らない

中国駐在員ゲーム三昧の日々の記録

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スーパードンキーコング

現在3DSのブレイブリーデフォルトをプレイしているのだが
40時間を超えてもまだ終わる気配が無い。
今、5章の序盤でLv上げに夢中になっていところ。

しかし、このゲーム当たりだ。
ジョブ育成があるのが嬉しい。
俺にはこういうFFが性にあっているんですよ。
《※↑の文章は井之頭五郎風に読んで下さい》

そんな感じで夢中になっている内にブログの更新が滞ってしまったので、
ちょと前にプレイしたゲームの感想を投稿しようと思う。

先月の事になるが、10月(国建節)の大型連休を利用し日本に帰国した。
有難い事に友達や先輩後輩が飲みに誘ってくれたので
横浜に居る間はそれこそゲームする暇など無かったのだが
実家に帰省すると話は変わり、TVを見るか柴犬と遊ぶ位しかやる事が無くなってしまったのである。

つうわけでレトロゲームに興じる事にした。
選んだゲームはスーパードンキーコング。



スーパファミコンで発売されたドンキーシリーズ1作目。
任天堂お馴染みの横スクロールアクションであり
秀逸な音楽、発売当時最高品質のグラフィックが素晴らしい。
個人的には3DSやWiiで発売されたドンキーコングより
SFC版ドンキーコングの画像の方が綺麗だと思っている。

クリア時間は6時間弱。
隠しステージコンプリートを考えたら15時間くらいは遊べる。
ゲームセンターCXでクリアするのに20時間以上かかっていたのを見て
休暇中に終わるかなと心配していたのだけれども
苦戦したのは5面の樽大砲エリアだけで、クリアするだけならそれ程難しくなかった。

有野課長って、激むずゲーのー魔界村とかはクリアできるのに
ドンキーコングでは躓くからが不思議だ。
ミッキーのマジカルアドベンチャーと同じくらいの難易度だと思うけどな……


閑話休題


ドンキーコングの基本アクションは大体マリオと一緒。
ジャンプとダッシュ、それと投げるに泳ぐなど
独自のアクションは樽大砲とトロッコくらい。
横スクロールアクションとしては定番のシステム。

19年前発売のゲームとは思えないクオリティの高さをであり
使い古されたシステムなのに今でも面白いと感じるのは流石。

横スクロールアクションはFC,SFC時代に完成していると思う。
だからあまり進化していないジャンルであり、故に幅広い年代層から支持されているのだろう。

しかし主人公がゴリラって(笑)
キャラクターも可愛さに媚びてないのが良いよね。

3DSのバーチャルコンソールにあれば買うのにな。
メトロイド、マザー123、とかと一緒にでないかな?


*****************************************

スーパードンキーコング

評価 70点 (100点満点中)

*****************************************
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新記事

プロフィール

HN:
駐在スワン
年齢:
35
性別:
男性
誕生日:
1984/12/03
職業:
機械設計
趣味:
ゲーム
自己紹介:
中国でもゲーム三昧の日々を過ごしております。

忍者カウンター

ブログ内検索