忍者ブログ

駐在員は眠らない

中国駐在員ゲーム三昧の日々の記録

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第二次スパロボZ  再世篇

第二次スパロボZ  再世篇 #1 (総プレイ時間 55h)


スパロボなんてαぶりだぜっと意気込んで購入した破界編
中国に持ってきてたゲームが面白くなくて3周もした破界編
特に苦労もなく、あれっ?スパロボってこんな簡単だったけ?と思った破界編
グレンラガン参戦だけが購入理由だった破界編

破界編をプレイしてたのはちょうど1年前
暖房器具が無くて布団に包まりながらやってたのも今では良い思い出。

そんなこんなで、新年一発目のクリアゲームはスパロボZ 再世篇。

破界編からのデータ引継ぎ等があったので改造やキャラ育成でそれなりの強さになり
戦闘でボロ負けする事はほぼない状態でスタートした今作。
無双とは言わないまでも紅蓮とか、00ガンダムとかは中々強いのでそこそこに楽しんでプレイしてる。

スパロボとかGジェネは購買層が限定されるマニア向け作品なので
出演作品への愛情がないと面白さが半減するのが常だけど。
今回の参戦作品は有名どころばかりだから
コアなアニメとか見ない人でも取っつきやすい感じはする。

たいしてロボットアニメ見ていない自分でもそれなりには楽しんでいるし
小隊システムとか面倒なシステムはなくなり単純にゴリ押しできるので
初心者向けスパロボという意味では良いと思う。

上記内容から自分がスパロボに対して愛情を持っていないのがバレたと思うけど
無事クリアできたのは作中のノリが軽いからといっても過言では無い。
これがガチガチ真面目路線だったらきっと投げ出していたに違いない(笑)



さて、だらだら書くのもなんなんで

※総括

・システム
チュートリアルにはスパロボ伝統の改造と育成機能の他に
中盤(キャラがどっと増える)あたりから、
戦闘に出動しなかったキャラの育成が出来るサブオーダーが可能になるので
使用してるメインキャラ以外の強制参戦キャラなどの育成には便利。
自分の場合は00ガンダム刹那以外のキャラ育成に使用していた(破壊編で苦労したので)。

育成は連続行動、SPゲット、ヒットアンドアウェイ、などを付ければ問題なし
キャラによってEセーブやら、ダッシュなどを付けるのがベタかな。

・バトル
たまにムービー見るけど、ほとんどがSRPG画面でプレイしてたので
基本的に画面に面白味はない(笑)
製作者の努力を無視してるようで悪いんだけど
ムービーまでのロードが長いのが問題だな。
イライラしちゃって見る気がしなかった。
たまにカレンとかのオッパイを見たくて見てたし、結構演出かっこよくて好きなのもあったんだけどさ……

50話以降の敵(雑魚、ボス含め)が強くなり数も多いので時間が掛って面倒だった。
1話あたり1時間てどんだけなんだと。

・ストーリ
スフィアなどのオリジナルストーリは恥ずかしい程にカッコいい名前が多い
偽りの黒羊とか、揺れる天秤とか、設定についていけない人には辛いかもしれない。

ストーリ自体は軽いのりで終始進むのでプレイ自体は苦痛ではないものの
よく分からない(見ていないアニメ)キャラが、出演していないキャラの名前出してきたりと
オリジナルストーリなのか?って勘違いしてしまう事が多かった。
まあそれはスパロボだからしょうがないんだけど。

グレンラガンの消化不良気味なところは不満。
破界編ではカミナ死亡→シモン奮起の熱い流れがあったり優遇されていたのに
再世編で一気に扱いが悪くなるのもなんだかなぁ。

コードギアスと、ゲッターの話は見てて面白かった。
ただ、早乙女博士が良い奴なのか敵なのかよく分からなかい印象がある。

00、ボトムスはアニメをまったく見ていないんで
意外に壮大な話なんだという事がプレイして初めて分かった(笑)
ボトムズって硬派なリアル系戦争アニメだと思ってたんだけど
宇宙の支配者うんちゃらまで行くSFだったのね。


・キャラクター
主人公のクロウは名前通り借金に苦労している男って事と
過去作品みたいに4人から一人選ぶ形式では無くなっているので心配していたけど
案外面白いキャラだった。
そりゃ作中であんだけモテるのも納得の良い男だよ(借金あるけど)。

同じくオリジナルキャラのマルグリットは、お姉ちゃんしてて可愛いかった
ストパンのゲルト然り、真面目+お姉ちゃんってキャラは可愛いよね。

原作付きキャラでは
キリコ(ボトムズ)、デュオ(ガンダムW)、竜馬(ゲッター)、カレン(コードギアス)が良かったかな



総合的に見るとまあまあの面白さ
過去にスパロボやって来なかった自分からすると、こんなもんかなって感じがする。
ただ、スパロボファンからしてみたら
自由性がなかったり、隠し機体が少なかったりと不満はあるかもしれない。

スパロボ初心者には取っつきやすいとは思うけど
参戦作品アニメを2作以上見てない人にはお勧めは出来ない作品かな。

ロードが長いのも嫌だね。
特に戦闘ムービで時間かかるのはどうにかしてほしかった。




※※※※※※※※※※※※※※※※※

第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇

評価:60点 (100点中)

※※※※※※※※※※※※※※※※※
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新記事

プロフィール

HN:
駐在スワン
年齢:
35
性別:
男性
誕生日:
1984/12/03
職業:
機械設計
趣味:
ゲーム
自己紹介:
中国でもゲーム三昧の日々を過ごしております。

忍者カウンター

ブログ内検索