忍者ブログ

駐在員は眠らない

中国駐在員ゲーム三昧の日々の記録

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

デモンズソウル♯4(塔のラトリア1クリア)

軽い防具が欲しい。
それだけの理由で塔のラトリア1に挑んだのだが、このステージすごく面白い。

古めかしい収監所のステージで、狭いく逃げ場が少ない上に暗いステージ構成
なんだこれ、緊張感が半端ないぞ。

何よりザコがウザ強い
周囲への全体攻撃魔法とか、一定時間動けなくなる麻痺魔法、遠距離攻撃魔法、吸血
なんて面倒な相手なんだ(笑)

暗殺者装備か魔術師装備を取ったらボーレタリア王城2の攻略に行こうと思っていたのに
ついつい面白くて進めてしまった程だ。
大量の矢を打ち続ける巨大な銅像や、黒のファントムNPC戦等で相当数死んだのも良いおもひで。

まあまあ順調に攻略も進み、BOSS愚か者の偶像戦突入したのだが
ここで、音が飛びまくる&画面がガクガクになる処理落ちが発生した(゜д゜)<あらやだ!

これがどうにも直りそうにない。

そういえばデモンソウル購入時に中古品で傷有のため
読み込みに支障があるかもしれないと店員に言われたのだが
まさかそのせいか?

苦労して進めて来たのに、処理落ち状態でBOSS戦に挑む事になろうとはまったくの想定外だぜ(笑)

さて、BOSS愚か者のの偶像は魔法主体の敵である。
偶像っていうから銅像のような敵をイメージしていたのだが、
見た目は教会のステンドグラスに掛れている聖母のよな様相だった。

このBOSS、ある程度ダメージを受けると5体に分身するので、
本体を見つけ出してダメージを与えなくてはならなくなる。
しかも床に魔法で一定時間動けなくなる罠を仕掛けてくる厄介な敵だ。

処理落ち地獄で綺麗に攻略する事が出来なかったのだが
基本、逃げて柱の陰で魔法を避け→BOSSにちまちま攻撃パターンの繰り返しで倒せる敵だった。

失敗したのはBOSSに攻撃する前にステージにある椅子などを破壊して置かなかった事。
障害物をなくしていたらもう少し楽に倒せたと思う。

結局BOSS戦中も、次のステージに行っても処理落ちは直らず
再起動→ディスク掃除→再起動を経てようやく元に戻ったのだが、原因は不明のままである。
この先、同じような事が起きるかもしれないと思うとドキドキせずにはいられない。

そんなこんなで3個目のデモンズソウルを入手
ゆっくりではあるが攻略に向けて進んできた感じである。

15時間プレイで3箇所クリア
デモンズソウルを攻略するには17箇所をクリアしないといけない。
という事は単純計算で85時間は掛るな。

一体何時終わるのやら(*´д`;)…
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新記事

プロフィール

HN:
駐在スワン
年齢:
35
性別:
男性
誕生日:
1984/12/03
職業:
機械設計
趣味:
ゲーム
自己紹介:
中国でもゲーム三昧の日々を過ごしております。

忍者カウンター

ブログ内検索