忍者ブログ

駐在員は眠らない

中国駐在員ゲーム三昧の日々の記録

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

STEINS;GATE 比翼連理のだーりん

STEINS;GATEの続編である今作品。
前作(本編)が熱いADVだったのに対し、ラブコメ一直線のゲームに変わっている。

面白いか面白くないかで問われると
シュタゲファンである自分は、面白いと答えざるを得ない。
ただ、前作やっていない人がこのゲームを面白いと答えるかは微妙な作品である。

前作ファンの自分がこのToloveる的ゲーム内容でも許せるのには理由がある。

まず、前作STEINS;GATEはストーリが壮絶であり
最終的にはハッピーエンドではあるものの
「もう止めてあげて、オカリンのHPは0寸前だよ (´;ω;`)ブワッ」
という展開を散々見せつけられた後なので、
ラブコメだろうとなんだろうと、全員幸せならそれで良いじゃないという心境になっている点。

次に、前作はあるルート以外、何かが犠牲になってしまう仕様になっている為
ラブコメだろうとなんだろうと、全員の幸せな姿を見れるだけで満足してしまう点。

最後に
前作クリア後、あの仲良かったラボメン達の日常をもう一度見たいという禁断症状から
ラブコメだろうとなんだろうと、あのすばらしいラボメン達をもう一度と渇望していた点。

結局のところ、言葉を尻変えて同じ事言っているだけなのだけれど
ラブコメでもなんでも良い、シュタゲがもう一度できる。ファンディスク万歳!!の状態なのだ。
(※身もふたもない結論になってしまうのは、ファン故の悲しいサガなので多めに見てほしい。)


少しだけシステムの面の話をすると
携帯電話でメールを送る事により作品の結末が変わっていく作品であるものの、分岐は前作以上に少ない。
まあ、個人的にはADV形式をとった小説と思っているので
そのあたりは、ゲーム性を楽しむというよりはストーリを楽しむ作品と割り切っている。

ただ、メールを過去の自分に送る事によって、現状が激変するバタフライエフェクトの演出は面白いと思うので。
もっと過去にDメールを好きに送る事が出来る
シュタゲ~封鎖されたアキバで~ みたいなタイトルのゲームを誰か作ってくれないだろうか。

兎に角、シュタゲファンならやって損はないと思う。
シュタゲ本編未プレイの方は是非本編からやってもらいたい。
そして、比翼連理のだーりんをプレイして、ダルうぜーと呟いてもらいたい。



そういえば、デモンズソウルはやるにはやっているんだけれど
恐ろしく進まないので感想が全然が書けない状況である。
集中していないとすぐ死ぬから、だらだらプレイ出来ない感じ。
多分、しばらく終わらないと思うので、息抜きでやっているPSPの感想が増えていきそう。

PSPではFFT獅子戦争を次回プレイ予定。


*****************************************

STEINS;GATE 比翼連理のダーリン

評価  60点 (100点満点中)

*****************************************
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新記事

プロフィール

HN:
駐在スワン
年齢:
35
性別:
男性
誕生日:
1984/12/03
職業:
機械設計
趣味:
ゲーム
自己紹介:
中国でもゲーム三昧の日々を過ごしております。

忍者カウンター

ブログ内検索