忍者ブログ

駐在員は眠らない

中国駐在員ゲーム三昧の日々の記録

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

HEAVY RAIN 心の軋むとき (総プレイ時間10h)

クリアしたので総評。


・ストーリ
サイコパス折り紙殺人鬼が繰り広げる連続児童殺人事件の解明と、親子愛を描いた作品。
主人公たちの行動によって結末が変化し、終始緊張感のある展開が続く内容となっている。

探偵サスペンスADVと思わせておいて、実際は親子愛がメイン。
愛息ショーンを助けるために奮闘する主人公イーサンの姿は感動するものがある。


・キャラクター
操作できるメインキャラクターは4人

被害者の父親:イーサン
ジャーナリスト:マディソン
FBI捜査官:ノーマン
私立探偵:スコット


各キャラクターともに個性があり魅力的
中でも印象深いのはイーサン。
一番最初に操作することが出来るキャラクターであり、事件最大の被害者。

ショーンを助けるため、折り紙殺人鬼の試練に挑んでいく姿は痛々しいにも程がある。
特に有名な指を切り落とす試練は、操作していて嫌な気持ちになった。


・システム
操作はとにかく面倒。
ベットから起きる、ひげを剃る、水を飲む、etcと全てコマンドを入力しないといけない。
また、R2で前進するという独特なシステムである為、上手く操作できず苦痛を伴う場面も多々あった。
ただ、慣れてきた頃にはキャラクターへ感情移入しきっているので
まんまと製作者の思うつぼだったりする。

ザッピングシステム作品であるので
キャラクターの行動によって、他キャラクターの結末が変化していく面白さがある。
ただ、428に比べるとその影響は少ない。
折角のザッピングシステムなのだから、もう少し他キャラへ影響があっても良かったと思う。

操作キャラクターが死んでもストーリーが進んでいく展開は独特
その為、他ADVゲームで行う死ぬことで正解を見つける行為が出来なくなる。
反面、緊張感が異常に高まってくるので非常に良いと思う。


・アクション
QTEが基本となるので、緊張感がある。
アクションゲームでは味わえない手に汗握る感覚を体感できる。

緊張感を与えるために近年多用されているQTEだけれど、評価はあまり思わしくない。
その中で、HEAVY RAINは上手に活用できているゲームだと思う。


・画像、音楽
画像はとても綺麗。
表情の変化まで表現されているとか、MGSをプレイした後なのですごく驚いた。
(※PS1版MGSは表情どころか、目すらない(笑))

音楽も作品にマッチした切なくて緊張感があるの曲が多いので良い。
ただ、プロローグの幸せの部分はもう少し明るい曲でも良かったと思う。
唯一の幸せな明るいシーンなのだから、せめてそこだけは……


・欠点
操作は面倒だけれど作品には合っていたと思う。
ただ、移動がもう少しスムーズに行えたならば、なお良かった。

ストーリーで回収されない伏線が多くある。
配信予定だったDLCで補完される予定だったらしいが
本編で完結させるのが脚本家の仕事だと思うし
何より推理物なのに伏線を回収しないのは、推理物としては失格だと思う。

真犯人が途中で判明するのだけれど、判明してから終盤までの展開がぬるい。
緊張感があったのは、熊の試練~モーテル脱出までで
一番盛り上がるはずのクライマックスがイマイチだった。
※バグで大事なシーンがコマ飛びしたのは残念だった。

それと、真犯人が最後になって美学のあるサイコパスから
普通の殺人鬼に変わってしまうのが残念。
なんとなくハンニバル・レクターのような自分物像をイメージしていたので、なおのこと残念。


・総評
当初の推理は見事に外れ、犯人が全然別人だったのは良かった。
ただ、伏線が回収しきれなかったのが頂けない。

シナリオは練られた内容を期待していたので、少し残念。
もう少しキャラクター同士を交差させた方が面白かったと思う。
折角4人も動かせるのに、もったいない。

ただ、親子愛を描いた作品としては良作といえる
愛息ショーンを助けるために奮闘する様は緊張感があるし
プレイ後にどっと疲労感に襲われゲーム再開を躊躇した作品はバイオ1以来だった。

推理ADVとしては微妙なゲームだけれど
サスペンスゲームとしては優秀な今作品。
独特なジャンルとして、今後も残ってもらいたいゲームの一つである。


*****************************************

HEAVY RAIN 心の軋むとき

評価 65点 (100点満点中)

*****************************************
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新記事

プロフィール

HN:
駐在スワン
年齢:
35
性別:
男性
誕生日:
1984/12/03
職業:
機械設計
趣味:
ゲーム
自己紹介:
中国でもゲーム三昧の日々を過ごしております。

忍者カウンター

ブログ内検索